クエン酸

クエン酸のサプリメント

食生活でクエン酸を摂る機会が少ないからという場合に便利なものがサプメントです。クエン酸系のサプリメントには錠剤やタブレットになっていて水で飲むものだけでなく、食事や飲みものに混ぜて使うものなどもあります。 クエン酸は、温州ミカン、夏ミカン、レモン、グレープフルーツといった柑橘類をはじめ、モモ、ウメ、パイナップル、イチゴ、メロン、西洋ナシ、キウィフルーツなどの果実に多く含まれています。ひとり暮らしだと、自分でフルーツを買って食べる習慣は少ないかも知れませんので、ついつい不足してしまうというのであれば、サプリメントは手軽で有効な供給源と言えます。ただクエン酸だけを沢山とっても余分なクエン酸は体外に排出されてしまうので、そこは注意しておいたほうが良いでしょう。 またクエン酸はビタミンB1と合わせて摂ることで、体内のクエン酸サイクルが活性化しますので、豚肉、牛乳といったビタミンB群の豊富な食品を組み合わせて、必須栄養素をバランスよくとることを心がけることも大事です。この場合ビタミンB群をサプリメントで補うこともできますが、出来れば普通の食品で補って、食品から栄養を摂取するという体験をしてみてはいかがでしょうか。